上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.02 おひなさま

せっせとおひなさま作ってみました



前月鬼の面作ったときもそうだったのですが、一気に仕上げてしまいました



負担のないように…

でも簡単すぎて飽きないように…


今回はお雛様とお内裏様の二人だから余計に…


なんて気を使っていたのですが、そんなことおかまいなく楽しんで作ってくれました



我が家は女の子がいないので、立派なお雛様はないのですが、これで十分



年齢どくとくの味があるから、子どもの製作大好きです



幼稚園に上がるまでのあと一年、こうやって楽しみたいと思います
2012.02.23 うまれる
http://umareru.jp/

見てきました


ずっと見たくて、でも上映場所が見つからなくて…


自主上映ばかりだったみたいです




お声かけして下さったメリーマム先生に感謝感謝



この映画は4組の家族が『うまれる』ことについてのドキュメント映画


両親の不仲や虐待の経験から親になることに戸惑う夫婦

出産予定日に我が子を失った夫婦

子どもを望んだものの授からない人生を受け入れた夫婦

完治しない障害(18トリソミー)を持つ子を育てる夫婦



…泣けます

…泣きました



生まれてくるということ

この世に生まれてきた一人の人として

この世に命を生み出した一人の母として…


暖かくなります

感謝します

大好きな人たちを今まで以上に大切に思えるようになりました



子どもが親を選んで生まれてくるっていうのは、よく聞く話

我が夫婦のところにも、サクとリュウが来てくれました


これからもサクとリュウに感謝しながら、たっぷり愛を注いでいきたいと思います




本当は夫婦で見たかったな





私も見たかった~という方

近々また上映会をしてくださるそうなので、お知らせします
今月もベビーマッサージの体験教室を計画いたしました


数組の親子さんと一緒に、ベビーマッサージを体験していただけます

だんだん暖かくなり、はだかんぼうでのベビマがしやすくなってきます
ベビマで親子の絆を強め、ベビチャンの免疫力を高めましょう


ベビーマッサージ体験の後は、ママさんたちでティータイム


日頃のベビの成長やママの不安、悩み…

ゆったりとお茶しながら、他のママさんとリラックストークしてみませんか


ママ友づくりに、ベビ友づくりに、ぜひお役立てください
もちろんお友達との参加もOKです!!!



リピーターのママさんも大歓迎



自宅教室のため、両日とも5組までとさせていただきます
ご都合のつく日程でお申し込みください

お申し込みは、お早めに!!!



参加ご希望の方は、mailにてお願いします

お名前、赤ちゃんの月齢、ご希望の日程、当日連絡がつく電話番号をお知らせください




日時
3月8日or26日 どちらも10:30~12:00
ご都合のつく日程でお申し込みください



対象年齢
ママ(パパ)と赤ちゃん(1ヶ月~)
ご兄弟での参加もOKです

もう赤ちゃんの年齢じゃないけど…

大丈夫です
参加したいと思ったときがチャンスです
ご相談ください



持ち物
バスタオル(赤ちゃんをすっぽり包める大きさのもの)
オムツ 赤ちゃんの飲み物(ミルク、お茶など…モチロン母乳でもOKです)



参加費 ¥800
当日使用するオイル、防水シート、ティータイム付き



開催場所
高砂市曽根町の自宅
(参加希望の方には詳しい住所、TELをお知らせいたします)

HPにも掲載されていますので、ご確認ください




みなさまのご参加お待ちしております



ベビーマッサージ教室haru*HP


2012.02.18 はるよこい

今日は久々にお散歩してきました



公園いったり、電車見に線路沿い歩いたり…


影にはいると寒いけど、歩いてると暖まります




お宮さんで春を見つけました


梅の花

春の準備してますね



ほとんどつぼみですが、開花しているのを見るとほっこりします



お教室の名前のharu

ママのぬくもりみたいにあったかい春

早く来ないかなぁ




明日はまた寒いみたい

またおこもりさんだわ
2012.02.16 THE 兄弟
みなさん癖ってありますか?



サクは、眠たいと耳をさわります

…自分のではなく、私の(笑)


お昼寝も夜も、私の耳をさわりながら眠りについていきます



今日、子ども二人を寝かせようと三人でベッドにゴロン


絵本を読んでいると、リュウが私の耳をホジホジ




このまま二人ともが私の耳をさわりながら寝るようになったらどうしよう…

考えたらなんか笑ける




ちなみに旦那も小さい頃母の耳をさわりながら寝ていたそうです


…遺伝???
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。